福岡☆佐賀講座行ってきました〜♪ レポもあるのでちょっと長いですw

0

    こんにちは!kuccaの諸井です。

    どうにかインフルエンザの波にのまれずに、無事に開催ができました!

     

    と、ホッとしたのも束の間で、金曜日には次男、昨日は長男が微妙な発熱。

    今年は微熱でもインフルエンザであるらしいとのことなので、連日病院にて検査。

     

    結果どの子も、インフルエンザは陰性で、ゆっくりしたら

    元気にはなっておりますが、、、まだまだ気が抜けない季節ですね!

    皆さんもどうぞ気を付けて下さい。

     

    さて、31日水曜日には福岡で、1日には佐賀で2講座づつ開催してきました。

    排泄講座では、計23名の方に。フォローアップ講座では計11名の方のご参加を

    頂きました!たくさんの方に今回もお会いでき、嬉しかったです。

     

     

    排泄講座@福岡↓

     

     

    排泄講座@佐賀↓

     

    排泄講座では、やはり

    ◎排泄のしくみ

    ◎排泄経験の大切さ

    ◎ポジティブな声がけの明確さ

    に関心が高かったように思います。

     

    また、福岡では洗濯や洗剤についてのお悩みも多く見られました。

    洗濯が1つのハードルになることは、布おむつあるある。

    ただ、負担を減らすことはたくさんできます!

     

    予洗いを手でするのが億劫な人には、一番低水位水で軽く洗濯機で洗ってから、

    他のお洗濯と一緒に本洗いモードでお洗濯する

    というアドバイスも上がりました♪

     

    ↑これはモロイもなるほど!!でした。

     

    また夜間のトイレトレーニングについても同様に

    かなりの方がお悩みになっているテーマでしたね。

    これは1人1人ケースがあると思いますので、こうしたらいい!というのが

    なかなか難しいテーマではありますが、必ず糸口がございます。

     

     

    フォローアップ講座は、今回初めての試みで、

    私からの排泄の自立へのステップのお話しにプラスして、

    皆さんから

    ☆みんなにアドバイスを聞きたいお悩み

    ☆これはおすすめ〜(商品・コツ)

    のテーマに分けて、ワーク形式で進めました。

     

     

    上記の低水位で軽く予洗いも、フォローアップ講座で上がりました。

     

    あえて考えて文字にすることで、課題だけでなく

    できている部分の再確認、自信につなげるという事を目的にしましたが、

    皆さんの結果はまだ正直見えませんが、でもたくさんのおすすめが出たことは

    すごく前向きな排泄ライフを取り組まれているんだなと

    とても嬉しく感じました。

     

    ◎自分でカバーの柄を選ばせる 自分で排泄場所を決めさせる

    ◎おむつをしていない、ノーパンの時間がよい

     

    ↑こちらはうなづき×10倍ポイントですw

    何が良いかというと、

    1つは排泄をしている本人主導にしっかりなっている

    という部分と

    五感をしっかり感じられる状態である

    という事を親がしっかりと提供できている点。

     

    だからこその成功例だと思います!

    また番外編で

    ◎乾燥機がふんわりする

     

    というアドバイスもありました。

    お店としてはおすすめしておりませんが、

    生乾きくらいの状態とさっと仕上げの感覚で乾燥機に、

    すると、ふんわり仕上がるようで、生地の縮みや

    撥水布の低下にはつながらなかったよ〜というお声も。

     

    お店側の私からは絶対に出ないアドバイスなので、

    こういうのは貴重ですよね。

     

    他にもたくさんのお話が出てきて、最後はまとめるのに大変でしたが、

    6名規模での濃密なお時間が過ごせたなと思います。

     

    フォローアップ講座@福岡↓

     

    (佐賀でのフォローアップ講座のお写真がぁぁ〜〜〜

    撮れず、、、すみません)

     

    今回は実は、福岡では5名の方が、佐賀では1名の方が。

    そして当日泣く泣く来られなかった方が3名いらっしゃいました。

     

    結構な人数の方がいるので、早速次5月@福岡で再度開催したいと思ってます!!

     

    私自身、長男の時に知っていればもっと楽しい排泄育児ができたはず。

    あんなに怒らなくて済んだはず。

    怒った後嫌な思いをしなくて済んだはず、、、と強く思います。

     

    次男三男では、気づいていたからこそ見える喜びや自信もありました。

    ぜひ、

     

    旗排泄に興味がある

    旗排泄の自立についてどうしたらいいのか?

    旗楽しい育児を過ごしたい!

    旗布おむつやってみたい!

     

    と思っている方は講座にいらしてください。

     

    今回ご参加された方の感想をお載せしますね。

    たくさんいただいておりますので、一部抜粋となっております。

     

    ▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

     

    〜〜〜〜T様(排泄講座/フォローアップ講座参加)〜〜〜〜


    離乳食に段階があるように排泄にもステップがあって、
    見守り、親子で気づき経験を重ねていくことと、待つことの大切さ

    を知ることができて本当によかったです。

    実は、昨日の今日で、娘が自主おまるに成功しました!!
    形跡から、どうやら少し床に出したあとおまるを思い出して
    座ってし直した感じでした。でも、観察って難しいですね。
    今日の自分の言動含め何が違って何が娘をおまるに向かわせたのか正直よく分からず…。
    でも娘なりに昨日の講座で何か感じるものがあったのかなと思ってみたり(笑)とにかく、
    明日もおまるにできるのを楽しみに待ってみたいと思います❤ 

     

     

    この次の日に成功!というのはkucca講座あるあるで、、、、

    本人もしっかり講座を聞いていると思います。

    親子のきっかけになる講座なんだな〜と私も嬉しくなります。

     

     

     

    〜〜〜〜S様(排泄講座/フォローアップ講座参加)〜〜〜〜


    最近は丸っと紙オムツ生活なので、第二部の参加も大丈夫かなと不安はありましたが、

    皆さんの話を聞いて、気付きがあったり励まされたりで、参加の満足感が倍増しました。

    少ない人数だったからこそ、色々話せた気もします(笑) 円座、良かったです。

    落ち着いたらまたじわじわと再開してみようと思ってます。

    改めまして、本当にありがとうございました。

     

     

    講座の良さは、他の方の様子やアドバイスを知れること。

    これがなんとも素晴らしい価値だと私は思います。

    もちろん私の提供する講座でも満足感がもっと出せるよう頑張りたいところです!!

     

     

    〜〜〜〜N様(排泄講座参加)〜〜〜〜

     

    布おむつ、 と初めて聞いたときは漠然と面倒そうなイメージがありました。

    知人友人に布おむつ育児をしている人もいないし、 古い文化で不便なのかと…。

    でも実際にお話を聞いてみると、 確かに紙おむつよりも手間がかかることもあるかもしれませんが、

    布おむつ育児を通して得られることはそれ以上のものがあるんだな ぁ、と確信しました。

    またお洗濯も簡単で、 思っていたより手間がないのだとも感じました。

     

    排泄の仕組みのお話は勿論ですが、

    布おむつの実際の使い方・ 洗い方や月齢に応じてのポイントが具体的で、

    これからどう進めていけばいいのかがイメージしやすくとても分か りやすかったです。

     

    今はまだ妊娠中ですし、 実際に始めてみるとイメージと

    違ったりしてつまづくこともあるか もしれませんが…今回の講座心強いお守りになりました!

    出産後、退院してからになると思いますが、 布おむつでのおむつなし育児をスタートさせるのがとても楽しみで す。

     

     

    私の中では妊婦さんにも、ぜひとも聞いてほしい内容で、

    まさにそれがN様に伝わったと思うと本当にうれしいです。

    産後は、おっぱい、おむつ交換、沐浴がTOP3だと思います。

    ぜひオッパイ飲んで体重を気にするくらいに、排泄にも意識を持っていってもらえると

    嬉しいな〜と。

     

     

    〜〜〜〜M様(排泄講座参加)〜〜〜〜

     

    講座では、たくさんの学びや気付きがありました。 ありがとうございました!

    布おむつを使い始めると、 この子はどんなタイミングでおしっこやうんちをしてるのかな?

    と気になり終日観察したり、 出るタイミングがわかるとおまるでおしっこをキャッチしたり、

    こまめに取り替えるのでスキンシップにつながったりして。

    しかし全くおまるやトイレでおしっこもうんちもしないまま 2歳を迎えてしまい、

    やり方に何か問題があるんじゃないかと。

     

    でも、講座を受けて、今までやってきたことも間違ってないし、 大丈夫なんだなー

    この子のペースを見守ろうと思うことができまし た。

    今はほとんどが事後報告ですが。

    今、じゃあどうすれば?という答えは出てませんが、 講座で教わった流れで声かけを続けてみようと思っています。

    お母さんやこれからお母さんになる方が、 子どもの排泄について学べる機会がたくさんたくさん増えますよう に。。︎

    そして、みんながやってるからというものさしではなく、

    お母さんやひとりひとりの子どものものさしを大事にしていけます ように♬

     

     

    新しい知識を入れることも大事ですが、

    自分の生活やってきたことお改めて整理する

    自信にするために見直すということも大事ですよね。

    やり方云々よりもそこが大事なときもあります!

    M様のような方もいっぱいいると思います。

    もっと自信をつけて、楽しい日々を過ごしてほしいなって思いますね。

     

     

    〜〜〜〜S様(排泄講座参加)〜〜〜〜

     

    先日の佐賀講座、参加できて本当に良かったです! ありがとうございました(^^)

    4人の子たちと毎日バタバタ過ごしていますが、 毎日を楽しむことを少し忘れてたかなと思います。

    布おむつのこと、排泄機能と排泄の自立のことを学び、 特別なことではなく、

    日々のコミュニケーションの一部なんだと、 改めて感じました。

    今回参加して、お話を聞き、かわいい布おむつでより楽しくなり、

    布おむつ仲間もできたので、よりやる気が出ました‼︎

    布おむつ、 おむつなし育児で子たちともっとコミュニケーションを取りたいです(^^)

    また、お話を聞ける機会があれば嬉しいです。今度はランチも‼︎

     

     

    ぜひランチも♪w

    排泄は日々の事、身体のこと、自分自身の事ですね。

    特別じゃないこと!そうなんです。

    だからこそ、頭でっかちにならず、肩肘張らず、

    ゆったりと構えてもらいたいなと思います♪

     

     

     

    皆さん本当に参加ありがとうございました!

    また5月には福岡に行きます。

    佐賀も年内に1度は行きたいなと思いますので、

    ぜひぜひそれまで楽しい布ライフ♪排泄ライフを過ごしてくださいませ!!

     

     

    ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

    『布・茶・話・会』 お気軽にご参加くださいませ〜〜〜ラブ

    http://062blog.kucca.jp/?eid=3698

     

     

    【2月】

    ★2月9日(金)布おむつ講座@吉祥寺コピス

    予約はこちらから⇒mamagakuにて

    ◎2月20日(火)もぐもぐ子ども調理室コラボ 離乳食と排泄のお話会

    ☆2月22日(木)はじめて編@自宅サロン 

    ☆2月27日(火)応用編@自宅サロン 

     

    ☆参加応募フォームはこちらからどうぞ☆  

     

    ◎基本的に、自宅サロンも、調布も吉祥寺も、

    内容はほぼ同じ講座になるのですが、時間や構成の組み方が違います。

     

    ぜひお近くの方は、出張茶話会の機会に参加してみてください♪

    出張茶話会についてはこちら

    ※開催実績 大阪(3回)、静岡、北海道、宮崎、香川、福岡(2回)、佐賀(2回)、米子とあります。

     

    2018年は、喜多方市、山梨市もやります!

     

    ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△△▼△▼△▼△▼△△▼△▼△▼△▼△


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    search this site.

    Links

    Instagram
    友だち追加数

    selected entries

    categories

    recent comment

    profile

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM